2022.01.11ムーチー作りしました\( 'ω')/

今週は、天気が崩れていますね(>人<;)
お外が大好き、子どもたちも登園するとお外雨降ってた‼️と知らせてくれます。
天気が良くなり、お外で早く遊びたいね(*´◒`*)


さて、今日は昨日がムーチーの日という事でみんなで小麦粉でムーチーを作ってみました☺️
ムーチーの日⁉︎って何⁉️となる方もいらっしゃいますよね!?
ムーチーの日と言うのは旧暦の12月8日に健康長寿の祈願のため縁起物として食する。 ムーチーを食べる旧暦の12月8日は沖縄では最も寒い時期であり、この時期を沖縄方言でムーチービーサー(鬼餅寒)と呼んでいる。 沖縄本島の民話「鬼餅」が由来とされている。
「鬼餅」の内容は、昔、首里から大里に移り住んだ男が夜な夜な鬼になって人畜を襲うことから、その男の妹が憂いて、鉄釘入りのムーチー(鉄の塊とする場合もある)を兄に食べさせ、弱ったところを海に蹴り落として殺したというものである。このように、鬼退治にムーチーが使われたことから「鬼餅」と呼ばれることとなったそうです。


子どもたちにも、わかりやすくムーチーの日の事を伝えています♫
ムーチーは月桃の葉っぱで巻いています♪


月桃の葉っぱも触ってみました☺️


僕が渡してあげる❣️
お兄ちゃんしています❤️


続いて、小麦粉を使ってお餅作り♫
粉から塊になっていくのに興味深々の子どもたち❤️

次は、食紅を使って色付け( ^∀^)

青と赤を混ぜたら何色になるかな⁉︎と質問もしながら楽しみました☺️
混ぜる前は、緑!と応えている子もいました笑


少しずつ色が変わると、ピンク❣️と言っている子も!
を混ぜると「」になりました✌︎('ω'✌︎ )


席に座り、小麦粉粘土を少しずつ分けてもらうと感触を楽しんだり白と紫を混ぜで遊んでいる子もいました☆彡

新聞紙と画用紙で作った豆も入れて楽しんでいる子もいます♫

コネコネした小麦粉粘土を月桃の葉に乗せ

葉っぱで包んで

  ⭐️完成⭐️
出来上がったムーチーを見せてくれました\( ˆoˆ )/


ご相談・お問い合わせ

園名
ぱいぬしまきのこほいくえん
住所
〒907-0242 沖縄県石垣市字白保348-3
お電話
0980-86-8135
受付時間
7:30~18:30
お休み
第3土曜日の午後、日曜・祝日